岩手県大船渡市三陸鉄道・JR盛駅前にある小さなクレープカフェ「ちっちゃなクレープ屋さん」 です。
できたての美味しいクレープと居心地のいい空間でお待ちしています。
三陸鉄道・JR盛駅より徒歩5分。是非遊びにいらしてください。
地元の鉄道三陸鉄道を応援する三鉄クレープもあります。
岩手県大船渡市盛町町11-8 TEL 090-8780-4744


Profile
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Category
Links
★掲載されました★

【送料無料】るるぶ岩手 盛岡 八幡平 平泉’11〜’12
るるぶ岩手盛岡八幡平平泉11〜12


★岩手で話題の本です★

【送料無料】コミックいわて
コミックいわて



NewEntry


Archives


Comment


Other
Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
読売新聞に掲載頂きました@ちっちゃなクレープ屋さん
椿クレープ

おはようございます。
岩手県大船渡市盛駅前にあるちっちゃなクレープ屋さんです。

読売新聞 2011年01月23日付 岩手版に掲載頂きました。
WEB版からお借りした内容と画像です。よかったらご覧下さいあひょうパンダ
記者さん、お忙しい所、取材にきていただいてありがとうございました礼

ランキング

ツバキ450種集めて祭典
----------------------------------------------------------

大船渡できょうから サミットも

13か国のツバキ450種が展示される
「三陸・大船渡つばきまつり」が23日、
大船渡市末崎町の「世界の椿館・碁石」で始まる。

期間内に「全国椿サミット三陸・大船渡大会」も開催予定で、
ツバキそっくりな新作クレープが登場したり、
造花で彩られた列車が運行したりと、
3月27日まで、地域全体でPRに取り組む。

 過去13回で最多来館者は2007年の1万3353人で、
実行委は今回、1万5000人の来館を目指す。
市で2回目となる同サミットは3月19、20日に開催され、
ツバキに関する研究発表や写真展示が行われる。

 雰囲気をもり立てる「椿クレープ」は、
盛駅近くの「ちっちゃなクレープ屋さん」が21日から販売を開始。
食紅を混ぜた生地で花びら、カスタードクリームで花心、
大船渡産ワカメの粉末を練り込んだチョコレートで
葉をそれぞれ表現し、
砂糖で煮込んだ陸前高田市米崎産リンゴをトッピング。

会場でも販売予定で、木村辰也代表(34)は
「ツバキの花を見て、クレープを食べて、大船渡を満喫してもらいたい」。

 三陸鉄道南リアス線を走る「つばきまつり号」は、
3月11日まで盛―釜石駅間を毎日5往復する。
盛駅の金子盛継駅長は「三陸沿岸の観光も楽しんでほしい」と話す。

会場の花は22日現在、4割強の190種が開花した。
2月下旬には全種類が花を付け、3月いっぱいは見頃となる。
(2011年1月23日 読売新聞)

名前の通り、ちっちゃな店ですが、
なんとか地元を盛り上げて行きたいと思っています。
是非、みなさんも椿を見にいらっしゃってください。ハート




ちっちゃなクレープ屋さん 営業時間 11:00〜19:30
岩手県大船渡市盛町町11-8 TEL 090-8780-4744


メディア comments(0)
スポンサーサイト


- -
comment
send






(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.